FEM ANALYSIS FEM構造解析

三次元 FEM を用いた
先進の構造解析技術を提供

水槽やその他貯留施設の構造解析は、従来、簡易的に主要断面に関して二次元構造体にモデル化して解析し、その結果を全体系に適用する手法が一般的で、現在も広く採用されている手法ですが、水槽などの函状構造物(三次元構造物)は、ボックスカルバートや擁壁などのような同一断面が長く連続する構造物(二次元構造物)と異なり、直行する構造部材が相互に影響を及ぼす形態であり、三次元解析は二次元解析に比べ、圧倒的に適切な設計および耐震診断をおこなうことができます。
特に複雑な形状の矩形水槽類をはじめ、軸部材と板要素から構成される構造体や円筒形構造体についても実態に即した高精度な構造解析をおこなうことができます。現在、静的線形および静的非線形解析に対応していますが、動的解析への対応を準備中です。

DESIGN 設計

構造体の三次元性を正確に反映した高精度な解析が可能で、最適な部材設計が可能です。

  • 設計
  • 設計

DIAGNOSIS 耐震診断

構造体の実態を反映した高精度な解析が可能で、二次元解析で起こりがちな現有耐力の過小評価もなく、
適正な耐震性の評価および耐震補強計画が可能です。

  • 耐震診断
  • 耐震診断
RECRUIT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください

CONTACT
PAGE TOP